家泉ダンススクール

スタッフブログ

俺とお前の日記

HOME > INSTRUCTOR > スタッフブログ

おお

  • 1月12日 変化

    んちゃ、僕です。
    ふむふむ、数日前の日記に真面目なダンス話が載ってるので僕もたまにはダンスについて書いてみようかな。
    ジジイの日記にあるようなダンスに対する考えというものは僕も段々変わってきました。
    僕の中で変わったものは・・・
    社交ダンスの成り立ちからの踊る時の考え方
    です。
    僕の所属する団体的にはダンスをスポーツとして考えられている部分が多いです。しかーし、本当はダンスというのはそればかりではないように思います。
    という事を考えるようになってから踊る時の注意点が変わりました。

    ステップ?名前がついてないようなアクシデントからの多彩な動き。これもまた社交ダンス。
    表現?曲に雰囲気によって腕の上げ方を変えたって、相手とくっついた所から離れるところを変えたって、これもまた社交ダンス。
    カウント?雰囲気に合った微調整。これもまた社交ダンス。

    そう考えると毎日の練習も楽しさが変わります。
    僕の中での基準点。それは
    楽しいか楽しくないか
    今はこれが大部分を占めるようになりました。
    さ、今夜も楽しい練習さ!!
    では

  • 1月11日

    [どらいぶ]

    ・・・・・私はドライブ好きである・・・・
    ・・・・・名前は腐璃酢鍵という・・・・/
    ・・・・・愛車は往年の名車・・・・
    ・・・・・スカイライン【現行の形は嫌いである】(/・ω・)・・・・
    ・・・・・色はシルバー
    ・・・・・走行距離は・・・・・・
    ・・・・・
    ・・・
    それはさておき・・・
    私は時々人を助手席に乗せ長距離運転をすることがある
    大抵の場合助手席のお方は眠らない様頑張っている。
    ・・・もとい、頑張ってはいる・・・・
    ・・・・
    駄菓子菓子・・・・!!
    努力虚しく睡魔に勝てず、夢の世界に旅立ってゆく!【80%くらいはネ】
    誠に気持ち良さげに夢の中!!
    ・・・・
    ハァ~

    そこで一句
    [・・・後に寝るなら先に寝よう!・・・]
    ・・・・・・・
    助手席に座り、寝ない努力を続け、最後には二人で夢の中・・・・
    恐ろしい未来が待っている!
    ・・・・・・・・・・
    ・・・・・・・
    ・・・・
    またしても、まとまらない駄文になってしまった様だ・・・
    ・・・・・・・・
    m(_ _)m


    by腐璃酢鍵

  • 1月10日(火)  ~久しぶりの経験~

     今晩はー!最近たま~に顔を出すようになってるお前です。
    何故かというと私先生が本日から渡英してしまったからです。
    そんな私先生に日記を託されたので何回か書くことになったので皆さんお付き合いください。
     さて皆さん最近ラジオ体操やったりします?
    お前が通っていた小学校では毎朝校庭を走った後、必ずラジオ体操をやってた記憶があります
    そんなお前つい先日ラジオ体操を大勢の方の前でする機会があって恥ずかしながら久しぶりに数回練習をしたのですがやっぱり子供の頃にやった記憶と言うのはスゴイですねー♪
    あの曲が流れたら自然と身体が動くんですヨ!そりゃもうビックリ(@_@;)
    久しぶりにラジオ体操をしたのですが大人になってやってみるとなかなかいい準備運動というか結構全身の筋肉にアプローチする運動なんだなと気づきました。
    真剣にやると身体がポカポカしてくるんですよー
    伸びたり飛び跳ねたり、最近では大人のラジオ体操なんてのもあるらしい噂も聞きました。なんか響きが怪しいけどネw  で、なぜラジオ体操をする羽目になったかというと先日の日曜日に曳舟文化センターで僕らが所属しているJDSF-PDの選手会が主催するPDとGDの方たちとの合同練習会があってその準備運動としてやった訳ですが肝心の本番ではキンチョウしたのか?1か所間違えてしまい完璧にこなすことが出来なかったのが心残りで・・・
    ※率先して真ん中でラジオ体操をしたフロスキ先生は大分間違えてたとかいないとかてのはオフレコですよーーーー!!w ただGDの皆さんと練習をしたりラジオ体操をしたりと交流をはかることは大変良い事だなと♪また機械があればお前のラジオ体操を披露したいと思いますw

  • 1月7日(土) 新年じゃ!

    明けましておめでとうございます。ジジイの背筋をPPAPの時間じゃ(/ ̄ω ̄)/

    ついにまた日記のターンがやって参りました。
    ダンスの事を書くと決めていてもダンスの何を書くかはまた決定が難しかったりなんだったり。

    では新年ですし、ジジイのボールルームダンスに対しての脳内まとめを書いておきましょうか。
    まず前置きとして。
    最高のダンスとは何か。ゴールはどこにあるのか。理想に近づくにはどうすればいいか?
    と言う命題があります。
    これに対する答えはおそらく一つではありません。そして何より答えは変化するものです。
    目の前のおそらく対処可能な問題と遠くに見える自分のゴールとを結ぶ道を最短距離で行く方法を考えます。

    ジジイが求めるダンスは始めた当初から、、、えーと実は存在を知った小学3年生から(*ノωノ)
    リーダーとパートナーが常に協調し合うダンスです。
    ジジイは自分がダンサーであると思わずに社交ダンスを10年間やってきました。一愛好家なだけでした。
    ですが、今は自分をダンサーである。と認識できます。これは本当に最近です。
    どこでこれが変わったかと言うと、やはり自分のボールルームダンス自体の認識が変わったことにあります。
    これまでのジジイの認識の推移は以下の通り↓

    (男性:リーダー+女性:パートナー=?)
    (男性:リーダー×女性:ダンサー=カップル)
    (男性:リーダー×女性:パートナー=ボールルームダンサー)NEW!

    うん、めっちゃ理系思考ですね(;・∀・)
    このある意味当たり前の認識を改めるのに約10年掛かりました。
    きっともっと別の何かがあるのでしょうが、とりあえず今はこれです。
    今年もマイペースでダンス道を歩いて行こーっと(*^^)v